webにlog from松緋

アクセスカウンタ

zoom RSS 無劣化で簡単に写真をトリミングできるフリーソフトの紹介

<<   作成日時 : 2009/08/01 01:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回紹介した異人館で誤ってjpg撮影してしまった写真を使って、便利なソフトの紹介をしたいと思います。(私は基本RAW形式なので)

撮影した写真をプリントすると、写真の端が切れてしまう事ってありませんか?

その原因は、撮影データ印刷用紙縦横の比率(アスペクト比)が違う事が原因です。

Lサイズの用紙だと、お店によっては
7:10
4:2.8
3:2.1
など微妙に異なっていますが、この比率でトリミングすればいいわけです。


しかし通常、Jpeg画像をPhotoshopなどでトリミングして保存すると、jpgを再圧縮することになり画像が劣化してしまいます。


そこで、JPEGファイル切り出しプログラム buffというフリーソフトを使うと画像の再圧縮を行わずにトリミングをする事が出来ます。(どこの通販番組だ!?)

画像

ソフトの機能も操作もシンプルで作動も軽い。
また、自由に比率を変えられるのでLサイズ意外でも使えます。


まぁ、RAWで撮影している方にはあまり必要の無いソフトですが。

[JPEGファイル切り出しプログラム buff]
ダウンロード先
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se276932.html











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ内を検索

無劣化で簡単に写真をトリミングできるフリーソフトの紹介 webにlog from松緋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる