webにlog from松緋

アクセスカウンタ

zoom RSS 撮影した写真と、その場を肉眼で見た場合と印象が違う事ってよくありませんか?

<<   作成日時 : 2009/08/04 21:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

撮影した写真と、その場を肉眼で見た場合と印象が違う事ってよくありませんか?
今回は肉眼で見た状態に近づけてくれるソフトの紹介です。


具体的には、暗くて見えにくい部分を明るくして、明るすぎる部分は少し暗めにしてくれるソフトです。


下の写真を見てください。
画像


一目で違いが分かりますね
ランプの光が直接当たるハイライト部分は少し暗くなり、ランプの下のシャドウは明るくなっています。
また、テーブルの下、お皿の飾っている部分も明るくなり、どういうデザインなのか見えやすくなっています。
写真中央のブランデーやステンドグラスは透明感が出ています


もう少し大きい画像で確認したい場合は、下の画像をクリックしてください

使用前
画像


使用後
画像

いい雰囲気の写真なので、2Lサイズにプリントしてリビングに飾っています。


[なんちゃってHDR]
ダウンロード先
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se469434.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ内を検索

撮影した写真と、その場を肉眼で見た場合と印象が違う事ってよくありませんか? webにlog from松緋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる