webにlog from松緋

アクセスカウンタ

zoom RSS 皆既月食

<<   作成日時 : 2011/12/11 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今更ですが、昨日撮った「皆既月食」の写真をアップします

撮影ですが、本当は山の方まで車で行って回りに街の光が無い所で撮りたかったのですが、「山の方は路面が凍結してるかもという情報が入ったので、しぶしぶ自宅近くで撮りました

出かける気満々で撮影スポットを探していたのですが、天候の都合でテンションが下がってしまったので、やけになって無謀にも三脚を付けず「手持ち撮影」ですw(一応 手振れ補正はON)

「つるちゃんのプラネタリウム」
というソフトでシミュレーションして分かってたつもりですが、ピーク時の角度がキツイ!!

それに私のレンズでは↓がズームの限界だ・・・
画像


天候は意外と好条件でスッキリとした月が出てましたね

今回、気まぐれでCanonのDigital Photo ProfessionalとCyberLinkのPhotoDirector 2011を使ってRAW現像の比較をしてみると、PhotoDirector 2011の方が好みに仕上がったので、それを掲載


ちなみにこちらがトリミングしていない物
画像

撮影時刻は、皆既月食のピークの時間23:31



ここでちょっとプラネタリウム系のフリーソフトの紹介。

つるちゃんのプラネタリウム
色々と使える天体のシミュレーションソフト。
自分で恒星を追加する事もできる。
星座を撮影するときによく使ってます


Stella Theater Lite
ドラッグでスムーズにグリグリ動かせるので、星座の名前を知りたいときに便利。



次回は2012年6月4日部分月食
2014年の10月8日皆既月食みたいですね、この時は20時ごろがピークらしいので見やすい時期・時間ですね(⌒-⌒)
ただ、覚えているかは謎・・・・( ̄ー+ ̄)


【太陽観察めがね】SolarGlass&PandaGlass 太陽観測グラス TKSM-003(004)【皆既日食/月食/観測/日食グラス/皆既/日食/太陽/サングラス/グラス】
ICE CUBE
感動に出会おう!! 日本の都市にいながらにして、皆既日食を3倍大きく、くっきり観察しよう♪●目に有害


楽天市場 by 【太陽観察めがね】SolarGlass&PandaGlass 太陽観測グラス TKSM-003(004)【皆既日食/月食/観測/日食グラス/皆既/日食/太陽/サングラス/グラス】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ブログ内を検索

皆既月食 webにlog from松緋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる