webにlog from松緋

アクセスカウンタ

zoom RSS カメラ vs 湿度(カビ)

<<   作成日時 : 2011/07/06 20:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近は湿度が高かったりしたので、カメラを保管しているドライボックス(簡易の防湿庫)の湿度が気になり、湿度を確認してみると・・・

湿度62%

「1週間前に見たときは40%位だったのに、今は62%か・・・高めだなぁ・・・」


そう思いつつも「季節的に湿度が高いのかな?」自分をそう納得させつつ除湿剤を交換するため、ドライボックス内の除湿剤を手に取ると・・・

「あれ? カサカサ音がしてる?」

つまり、「乾燥しているので、まだ使える」ということですよね??

念のため除湿剤を交換して、湿度計を見てみると・・・変わらず・・・・つまり・・・・湿度計が壊れてる!



除湿剤が乾燥しているっぽいので大丈夫とは思うけど、現在の正しい湿度が分からないのって、かなり精神的に恐怖がある。

そこで、ネット通販で買ったら安いのは分かっているけれど、精神衛生のため速やかにカメラの湿度計を買いに行ってきました。



今まで使っていた湿度計

今まで使っていた湿度計(温度計の部分は壊れていないみたい)

アナログな湿度計は構造がシンプルだから壊れにくいと思ってたのに、湿度計って壊れるんですね。(まぁ6年ぐらい使ってたし良い方なのかな?)

今までハクバ製の湿度計を使っていると思っていたけれど、製品番号で検索してみると違ったみたいだった(ちょっとショック)

ショックで写真のピントがちょっとずれている( ̄▽ ̄)

後ろにミニサイズの観賞用サボテンを置くと、かなり大きな湿度計に見える写真になってしまったΣ( ̄□ ̄;)

実際は直径6センチほどです。



新しい湿度計(ハクバ製)

新しく買い換えた湿度計(こだわりのハクバ製)

湿度だけが分かれば良かったのに、温度計付きのちょっと高めのやつしか売ってなかった(陰謀か)

ネットで買えば1200円前後なのに、店舗で買うと2200円。(送料入れてもネットのほうが安い)

まぁ、早く欲しかったので店舗で買っちゃいましたが

写真では湿度50%近くになっているけど、それはドライボックスに入れて少ししか経っていないため(これを書いている現在は36%です)

これ、カメラの適切な湿度の範囲がひと目で分かるので便利!



皆様もレンズにカビが生えないように、お気をつけください。







ハクバ 防湿庫用 湿度計 C-44
ハクバストア 楽天市場店
文字盤の数字を大きくし、適温範囲に色が付いた見やすい湿度計です。背面には、防湿庫などの壁面に取り付け


楽天市場 by ハクバ 防湿庫用 湿度計 C-44 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ブログ内を検索

カメラ vs 湿度(カビ) webにlog from松緋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる